ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

素人気質

私は美大や芸大を出ていないし、特別デザインの勉強をしたこともない。
なのに、今、デザインという仕事をしている。
正直なところ、時々自信をなくしてしまう時がある。
遊びながらお金をもらっているような後ろめたい気持ちになることも。

昨日、ハガキとポスターを作らせてもらった展覧会へ行った。
「『作家(鉄工芸)の方がハガキをとても気に入って、どんな人が作ってくれたん?』って言ってはったから、遊びに来て〜」と画廊のオーナーに誘われたから。
そんな事言ってもらえるって、嬉しい。

会場で作家さん、そのお友達の木工作家さんと1時間程お話ができた。
木工作家さんが「俺達っていつまでも素人っていう感じが抜けへんよな。
ずっとこんなんかな?」と言うと
鉄の作家さんがこう言った。
「何をもってプロというのか、その基準がまず難しいよな。
勿論、下手になったらあかんけど、上手くなることで失うものもあるやろし」

なるほど。
確かにそうだ。
始めた頃の純粋な情熱や熱意が薄れることもあるだろう。
そういう点では、心のどこかに後ろめたさを持っているというのはいいことなのかも。
ちょっとほっとした気持ちになった。

会場に来ていた画家さんにも「DMって大切だなって初めて思いました」と声を掛けて頂いた。
ありがとうございます。そう言ってもらえるのが一番の励みだ。
これからも謙虚に素人気質で頑張っていこうと思う。
a0012904_15223464.jpg

[PR]

by cosicosi3 | 2007-10-15 15:23 | 仕事
<< 断わり文句 アマゾン >>