ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アマゾン

アマゾンのジャングルがどんどん焼失しています。
1分間にテニスコート2面分ですって。
昨日、ウルルン滞在記で言ってました。

俳優の永井大くんがアマゾンに出かけ、
3人しか残っていない部族の村に滞在するんです。
なぜその民族は3人しか残っていないかと言うと、
先住民のいる森林は開拓することが出来ないんだそうです。
なので、隣接する森林を所有する欲深い地主がより広いエリアを開拓するために
川の上流から農薬を流し、その水を飲んだ先住民が亡くなったそうです。
なんちゅう話や〜〜〜(涙)

で、残った3人は姉・弟・姉の子(5歳・男の子)。
姉は心を閉ざし、部外者を警戒して近付こうともしません。当然だ。
弟は結構ラフなんだけど。
永井くんはまず子供と仲良くなり、釣った魚をあげたりして
徐々にお姉さんの心も開いてきます。
ついには宿泊の許可がおり、「今日も泊まればいいのに」とまで言われます。

ええ話しや〜〜〜(涙)
でもさ、また3人の生活に戻ったら寂しさが募るんじゃないだろうか。
特に子供がさ。
さんざん楽しく遊んで、1泊して「さようなら〜」って。
テレビ番組としては貴重な映像だろうけど、
そっとしておいてあげるのも思いやりでは・・・と思ったりした。

4日もかかって辿り着くような場所。
旅費も人件費もバカにならんでしょ。
その費用をアマゾン保護の為に寄付した方がええんでない?
例えば森林を買取って「絶対誰も開拓しちゃいかんエリア」にする。
でも先住民は住んでもいいよ、というように。
番組終了後にふとそう思ったりした。
[PR]

by cosicosi3 | 2007-10-08 16:35 | つぶやき
<< 素人気質 焼肉店で >>