ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

プレゼン結果

プレゼンの結果がでました。
満場一致でウチの企画に決ったそうです。

よかった〜〜〜

金額的には大きな仕事ではないけど、
今回きちんと納品できたら、今後のおつき合いもスムーズになることだし
受注できて良かったと心底ほっとしています。

来月からは別の案件も入ってくるので、忙しくなりそう。
しかし、暇な時は二人とも超ヒマなのに
忙しい時も揃って忙しくなる。
不思議なんだよね〜
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-08-25 10:32 | 仕事

プレゼン

昨日はプレゼンをしました。
実を言うと初めての経験。
見積もりを出して業者決定後に説明を行うということはあったんだけど、
今回のように競合会社がいて、企画を考えて書類にし、
10人程の前で説明をするというのは初めてのこと。

同僚が取って来た仕事なので、彼女が一人でプレゼンしてもよいのだが、
「一人で行くのイヤやから付いて来て〜」と言うので
アシスタントとして同行することに。

入念な練習をするつもりが、こういう時に限って急ぎの仕事が入って
全くできず、当日の午前中に時間を計りつつ実施。
与えられた時間は30分。
こんなに長く喋られるのかと思ったが、時間配分を考えると
企画書1ページ当り2分。こりゃ、かなりタイトだ。
要点を絞ってゆっくりと話す練習。

他社のプレゼン中、別室で待機する我々。
お気楽なアシスタントの私まで徐々に緊張してきてしまう。
で、本番。
うう、我々のところにお茶がない。
ないと思うと余計に緊張して途端に喉が渇く。
しかし我慢しなければ! ここは唾を飲み込んでしのぐのじゃ〜。
最初の2,3分程は早口だった同僚も徐々に平静を取り戻しいつもの調子に。
時々私も口を挟んで空気を変えてみる。
効果があったかどうかはよく分からないけど。

クライアントの反応もいい感じで終了。
会議室を後にし、一気に脱力の二人。
よい結果が出ることを願うばかり。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-08-24 11:51 | 仕事

腫瘍?

一週間程前から気になっていたことがある。
起きている時は気づかないのだが、
上向きに寝ると下腹部にグリグリとしこりのようなものが。
場所からして直腸。
触っても全く痛みはないのだが、もしや、腫瘍・・・?
どうしよう、手術ってことになったら。
頭の中は妄想でいっぱい。

週末に整体に行って、ちょうど先生が気になる箇所に手を当てたので
思いきって聞いてみた。

「先生、その部分なんですが・・・」

「ここね、ウンチが溜まってるわ」

「げっ!!」恥ずかしい(+_+)

毎日お通じはあるんだけど、最近硬めだなとは思っていた。
この暑さでどんどん水分が外へ出てゆくので
水分不足とミネラル不足によることらしい。
なので、水に塩を少し入れて飲むことを勧められました。

しかし、病気で無くてよかった。
皆さんも、気を付けてください。
ということで、私の直腸の腫瘍は今は無くなりました。
めでたし、めでたし。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-08-08 10:57 | つぶやき

一太郎

ある役所からパンフの見積を依頼された。
データ入稿。
データの種類は、ワード、エクセル、一太郎。

一太郎って・・・いつの時代やねん!

たしか、むか〜し、むか〜しよく使われていた文章作成ソフトですよね。
今でも使ってるところあるんですね。
よく話を聞いてみると、その役所では一太郎が主流だとか。
一度使い慣れてしまうと他のソフトに切り替えるのは勇気がいることは理解できる。
けど世の中は殆ど、ワードだ。
このご時世でワードを使わず、あえて一太郎を使うメリットってあるのかね。
役所の性質上、データのやり取りをすることも多いだろうに。
業者の苦労を少しでも考えてくれるなら、ワード入稿にしてください。
そもそも相手の苦労を考える気持ちなんてないのか・・・
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-07-28 17:27 | 仕事

教育者

なかなか梅雨が明けませんね。
もう体中がカビだらけです。
というのはウソですが、気分はそんな感じです。

ところで、先日、秋田の米山豪憲君殺害事件をテレビで見てたのですが、
畠山 鈴香容疑者の学生時代を追ったレポートをしていました。
居るのか居ないのか分からない程に存在感の薄い生徒だったらしいです。
友達がいなくて、いつも一人で過ごしていたとのこと。
レポートの最後に卒業文集(中学か高校かは忘れた)が紹介されているんですが、
畠山容疑者のページに寄せられたクラスメイトの言葉が
「死んでしまえ」「お前なんか二度と会いたくない」といった罵詈雑言だらで
とても驚いた。

どんなに嫌われてた子でもここまで書かれるものだろうか。
私がクラスメイトだったとしても、卒業文章にこんな言葉は残さないと思う。
それに、これを発行した担任の教諭って・・・
人を傷つけることは止めましょうと教育するもんじゃないんだろうか?
これらの言葉を承知した上で配付するってことは
担任も同じ気持ちでいたってことなんだろうか?
どうも理解できない。
こういう教育者の元では誰もがねじれてしまうのではないかと思った。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-07-25 15:48 | つぶやき

同時読み

a0012904_17181911.jpg

昔から変な癖がありまして、複数の本を平行して読んでしまいます。
本屋さんに行ったら読みたい本が2冊あって、
どっちから先に読もうかな〜と思ってても決めかねて
どちらもつまみ読みしてたら、だらだらとそのままになってしまう。
長篇小説だとこうはいかないんだけど、今回のこの2冊は同時読みをしてしまいました。

■藤原新也さんの新作「渋谷」。
今どきの少女はこんな凄まじい日々を送っているのか・・・。
風俗で働く女子高生、かつて援交で心に傷を負い視野から色が無くなった女性。
何もそんな危ない世界に入らなくてもと思うけど、
彼女達にはそうせずにはいられない何かがあったのだ。
その原因がコミュニケーションの始まりである
母子の関わりであったりするから皮肉なものだ。

■大ベストセラー「国家の品格」
かなり話題になった本なので、解説は無用ですね。
英語が喋れるのが国際人ではない、
真の国際人とは自国の伝統や文化を伝えられる人。
その通り!パチパチ。
著者の藤原正彦さんは子供の頃にこう教えられたそうです。
『「弱いものを救う時には力を用いてもよい」。ただし五つの禁じ手がある。
大きい者が小さい者をぶん殴っちゃいかん。
大勢が一人をやっつけちゃいかん。
男が女をぶん殴っちゃいかん。
武器を手にしてはいかん。
相手が泣いたり謝ったりしたら、すぐにやめなくてはいかん。』
とにかく「卑怯なこと」をしてはいけないということです。
近頃では卑怯な大人がわんさかいますから、気を付けなくてはいけません。
しかし、そういう卑怯な人はこの本を読まないんでしょうね。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-06-30 17:18 | お気に入り

減塩

昨日、叔母が退院した。
入院当時160あった脈拍も60に下がり、
容態が安定したので予定よりも早く退院することが出来た。
しかし、安定したといっても薬で抑えているので
日常生活への気配りは今後必要になる。

まずは規則正しい生活。
早寝早起き、三度の食事。そして、塩分を控えること。

ネットで減塩調理法などを調べてみたのだが、
塩分を控えるってとても難しいのだ。
出来合いの惣菜は味が濃いので当然、バツ。
醤油、味噌も控えないといけない。
じゃぁ味噌汁はどうすんだ、ってことになる。

まず、煮干しや鰹でしっかりと出汁をとり、具沢山にすると
具の旨味で味噌が半量ですむらしい。
塩鮭などは大根おろしや酒に漬けて塩抜きをする(面倒くさ〜い)。
塩の代わりにコショウやカレー粉、生姜、酢などを使う。
なるほど、酢の物には塩入れないもんね。

昼ご飯をコンビニで済ませてしまうこの頃。
きっと私も塩分過多なんだろうな。
この機会に、自らも減塩を心掛けてみようと思う。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-06-21 14:21 | つぶやき

健康が一番

良くないことは続くものである。

先日、仕事で嫌なことがあってストレス度100%。
久々に胃の痛みを感じた。
そんな時に限ってポコポコと注文が入って忙しい日々が続いた。
暫くしてストレスと疲れで化粧かぶれを起こし、顔が腫れてしまった。

ようやく普通の顔に戻ったと思ったら
叔母が心不全で入院することに。
叔母は一人暮らしなので、病院に連れていったり
入院グッズの購入をしなければならない。

入院経験がないので、びっくりしのだが、
入院するとなれば色んな物を揃えないとならないんですね。
湯のみ、洗面器、お箸&箸箱、スプーン、スリッパ、ティッシュ・・・など。
お箸やスプーンなんて食事に付いてると思ってたのに、ない。
慌てて売店に買いに走る。高い。
湯のみ一つ、1000円。ティッシュ一箱128円。
ティッシュなんて5箱セットで258やんか、とかなり憤った(セコイ)。
なので、次の日からは少し歩いてコー○ンで買うことにした。安い。

叔母は体は動くし薬で治まりそうだが
同室の人の中には家族が付きっきりで看病している人もいる。
患者本人も辛いだろうが、家族が大変だなと思う。
やっぱり、健康が一番ですな。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-06-15 16:25 | つぶやき

納豆の「からし」考

つねづね無駄だと思っていることがある。
それは・・・納豆パックについている「タレとからし」。

タレに関しては賛否両論あるとは思うが
私はお醤油を少し垂らすのが好きなのでタレは使わない。
使い人はどうぞ使ってください。

問題は「からし」である。
大体、「からし」なんざどこの家庭にでもあるものだ。
なので、ご丁寧にわざわざ添付するなんて過保護だと思う。
仮にテイクアウト(というのかな)して、どこぞのベンチで
お昼ご飯に納豆を食べたいという人がいるとする。
ならば、その人は納豆1パックのみを購入するであろう。
なので、百歩譲って1パック単体売りなら「からし」を付けても良い。
しか〜し3パックセット、4パックセットの納豆には不要である。
万が一、「職場でキープしてるんです」なんていうOLがいるとする。
なら、マイからしを冷蔵庫に入れておきなさい。

なぜここまで「からし」にこだわるかと言うと
私は納豆に「からし」を使わないからだ。
「わさび」の方が美味であると思う。
だから、納豆を買うたびにどんどんちっこい「からし」が貯まっていく。
それを別の食材に使えばいいのかもしれないが、そうそう「からし」の出番はない。
せいぜい「おでん」くらいだ。
その「おでん」も今度いつすることやら。

私とて文句を言うだけではなく、努力もしている。
「タレ&からし」なしの納豆を探してみる。
あることはあるのだが、「タレ&からし付」よりも高額だったりする。
全く納得のいかない話しだ。
きっと、納豆パック機械メーカーの基準は「タレ&からし付」なのだろう。
この機能を働かないようにするとかえって経費がかかるということか。
どうも釈然としない。
この釈然としなささが、納豆パックを開ける時に毎度押し寄せてくる。
まるで納豆のべたべたの糸のように。
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-05-15 15:17 | つぶやき

残り香

印刷会社の営業のおじさま、
なぜか今日はほのかに良い香りを漂わせています。

コロン?

連休中に何かいいことあったのかな。
隅におけませんなぁ〜 ふふふ
[PR]

# by cosicosi3 | 2006-05-08 17:36 | 仕事