ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

役所の仕事

a0012904_114227.jpg
役所の仕事をするには指定業者にならなければならない。
去年、一応その登録をした。
だからといって役所から見積もり依頼の連絡があるわけではないので、暇を見つけては営業へ出かける。
とにかく名刺をくばり、顔を覚えてもらってなんぼの世界である。

その甲斐があったのかどうなのか、先週、今週と見積もり依頼が2件きた。
嬉しいことなのだが、役所で仕事をとるには普通の価格ではお話になららい。
印刷屋さんにも「役所の仕事なんで、そこんとこよろしく」とお願いしたおして破格の値段をはじき出してもらう。
その値段に版下代をのせるのだが、ここで頭を抱える。
ライバル会社はおおよそ検討がつくので、そこの担当者の顔を思い浮かべつつ電卓をはじく作業が続く。
自分が納得できる値段と、スレスレの値段。
どこでラインを引くのか。
今回はスレスレの値段に気持ちだけのせてみた。

担当者に見積を見てもらった。
「随分お安くしていただいたんですね」と好感触。でも結果はまだ。
これでウチに落ちなかったら、役所の仕事なんでできない。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-13 11:33 | 仕事

気持ちとは裏腹に

a0012904_163150.jpg
気になる人とすれ違った。
「こんにちは」と笑顔で挨拶したいのに、
「こんちは〜」と酒屋の御用聞きみたいに言ってしまう。
思いと裏腹の行動ばかり。

今夜もきっと眠れない。
私の頭の中はあの人に支配されている。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-12 16:32

今週もはじまり

土日も出勤の人にとっては、月曜日だからといって特別な感慨もないだろうけど、
多くの人にとっては月曜日は週の始まり、なんとなく身の引きしまる思いがあります。
今日も快晴。
また一週間、ぼちぼちと頑張りましょう。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-12 11:17 | つぶやき

Macユーザーの方へ

Macユーザーの方教えてください。
版下作成の仕事をしているので、Macをメインに使っています。
G4、OS9。

今週、このブログを始めたばかりなんですが、昨日から変なんです。
エクスプローラを使用時に、コメントに書き込もうとしてもテキストボックスが表示されない。
ネスケでは、表示されるものの、いざ記入してみても文字が見えない。
なんか、うまく説明できないですが、とにかくコメントが記入できなくて困ってます。
自分のブログには投稿できます。
今はWinから接続しています。

OSを再インストールした方がいいんでしょうか?
iBookをOSXで立ち上げて、MozillaやOperaでは問題なし。
狭い机にWin、G4、iBookと並べると資料も置けない・・・
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-10 12:06 | Mac

芸術はセクシーであれ

今日は抜群にいいお天気。
こんな日に仕事場にいるのはもったいない。
けど、納品しなければいけないのでしょうがない。

ラジオをつけてみる。
スペイン語の歌が流れている。
いい気分。
ラテン語って色っぽい。
最近よく聴くのはイタリア語やスペイン語の曲。
今一番のお気に入りは、Eros Ramanzzotti。
イタリアのミュージシャンで声に特徴がある。

司馬遼太郎曰く「小説もアートも、芸術というのはセクシーでなくてはいけない」
同感。
ムンムンの色気ではなくて、目が合ってドキっとするような。
人の場合もそういう出会いの方が印象深い。

早く荷物届かないかな~
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-10 11:16 | お気に入り

Come back!

同僚が打ち合わせに出掛けて帰ってこない。
初めて会う人で、どういう人かも分からない。
監禁でもされてるんじゃなかろうかと、メールを入れる。

返事がきた。
「まだ喋ってる・・・」
どうも話好きのおじさんらしい。
きっと一方的にお喋り攻撃にあっているんだろう。
お疲れさま。早く帰ってきねて。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-09 17:24 | 仕事

版下屋です

a0012904_15573.jpg
「ご職業は?」と聞かれると、何と答えていいのか困る。
印刷物を受注しているので「印刷屋」と言いたいところだが、印刷機はないので印刷会社でもない。
何をしているかというと、印刷物のデータ作成、つまりデザイン。
一応、事務所はデザインオフィスということになっているが、「デザイナーです」というのも何か違うような気がする。

デザイナーなら、お任せで思いのままに作成できるんだろうが、私の場合注文の多いお客さんが殆どで「好きに作って」と言われたのは数えるほど。
だから私は「版下屋さん」なんだと思う。
この地味な響きが私には似合っている。

この仕事をしているといろんな人に会えて面白い。
美的感覚も人それぞれで、時々びっくりするような組み合わせを希望する人もいる。
そう人達をうまく説得して、それらしいものを完成する。
それが版下屋さんの仕事なんじゃないかな。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-09 15:58 | 仕事

携帯電話

a0012904_185715.jpg
こんなことを書くと多くの人が「うそ!」と驚くだろう。
私は携帯電話を持っていない。
今は小学生でも持っている時代である。
持っていない人を見つけるのが難しいくらい。
実際、私の周りで持っていないのは私だけだ。
なぜ持たないかというと、四六時中誰かから連絡が入るかもしれないという状況でいるのが落ち着かない。
一人でいる時は、完全に一人でいたいのだ。

しかし、時代の流れには勝てないものである。
仕事をしている以上、やはり携帯は必要。
持ってると便利だなと思うこともしばしばあった。
仕事相手が携帯番号を教えてくれるのに、こちらが教えないというのはとても失礼なんじゃないか、とも思ったりした。
ということで、誠に不本意ながら本日、携帯デビュー。

友達は、「これでいつでも連絡とれる」と喜んでくれているが、携帯でメールをうつというのは非常に肩が凝る、目も悪くなりそう・・・。
でも、きっと楽しいことも沢山あるんだろうなと前向きにいくとするか。
けど、外で電話するときは公衆電話使うもんね。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-07 18:58 | つぶやき

ブログ初挑戦

a0012904_154051.jpg巷で「ブログ、ブログ」とよく耳にするので、ネットで調べて、ここへ辿り着いた。
「タダで出来る。ラッキー」ということで、早速挑戦。
何事も三日坊主であるが、気長にやってみたいと思う。

写真を撮るのが好きというより、ファインダーを覗くのが好き。
ファインダーに写る景色をみていると、日常のイライラやストレスもいつしか解消されている。
出来映えはともかく、写真を撮るという行為が私にとって大切なようである。

写真と共に、日常のいろいろをつぶやきたいと思います。
[PR]

# by cosicosi3 | 2004-04-06 15:41 | つぶやき