ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


目指せ、珍味

NHKで夜11:00〜放送されている「笑う三人姉妹」というドラマを見ている。
弁護士の長女(浅野ゆう子)、占い師の二女(三浦靖子)、女優の三女(牧瀬里穂)の姉妹と父(橋爪功)の一家で起こる笑い話しである。

秋元康・作ということで、台詞がなかなか面白い。
特に三浦靖子が楽しいのだ。そして妙に納得させられる。

美人とは言えない女の子が恋の相談にやって来る。
「結局、世界の中の一人があなたを愛してくれればいいってことでしょ?」
「そんな人現れますか?」
「現われる、現われる。世の中にはさ、ふな寿司やくさやみたいに
大半の人が苦手って思うものが、たまらんって人がいるんだから。
一度食べたら病みつき」
「女の珍味になれと?」
「そう。恋のドリアンにおなりなさい!」

確かに! 人の好みってのは分からんもんね。
そうか、私も珍味になろう!
しかし、いくら臭いといってもドリアンは果物の中の王様(食べたことないけど)。
王様になるなんておこがましいので、
とりあえずは、噛めば噛む程に味が出る


スルメ


を目指したいと思います。
干からびてフレッシュさは皆無だけど・・・
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-31 14:53 | つぶやき

試しに

a0012904_1823247.jpg

Eos Kiss Digitalで試しにピザを撮影してみました。

フォトショップで加工してるけど、まぁまぁですね。
手に持った感触もいいし、これから仲良くなりそうです。

ただ今、クローズアップフィルタを取り寄せ中。
どんな感じに写るのか楽しみです。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-30 18:08 | Foto

ついに

今週は特選メニューがあったりで忙しくて
ろくにアップもできませんでした。

この焼肉屋さんに関しては、まだ見積もり段階で
レイアウトサンプルと見積もり金額で
依頼を受けるかどうかが決ります。

一応、デザインはとても喜んでもらえました。
「これや、これや、これやがな〜」って感じで。

この仕事が本決まりになれば、写真撮影もしなければなりません。
まだ決ったわけじゃないけど、買っちゃった〜

ついに、
デジタル一眼レフを。

操作に早く慣れて、特選牛の撮影をしたいものです。
撮影後に食べさせてもらえるのかな〜と淡い期待をしたりして。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-27 18:50 | シャシン

特選

a0012904_13261475.gif

焼肉屋さんのメニューを作っています。
ということで、



特選
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-24 13:31 | 仕事

ちょっとブルーに

少し前の話しだが、母がお見合い写真を預かってきた。

2通あって、一人は同い年、もう一方は2つ年上。

同い年の人は優しそうな感じだが、埼玉に住んでいる。
大阪に帰ってくる予定なし。
実家はこっちなんだが、会社を辞めない限り埼玉暮らし。

こういう場合って、仮にお見合いしたとしても、どうやって会うねん!
直に会って観察しないと分からないことってあるじゃないですか。
元々知り合いで、メールでのやり取りをしつつ
親交を深めるってのは理解できるけど
たまに会うだけじゃなぁ〜 何か見落としてしまいそう。

で、2つ年上の人は大手製薬会社に勤めていて、京都在住。
そのうち大阪の営業所に戻るらしい。
給料もそこそこっていうから
ちょっと期待して写真見たら・・・

岩石岩男みたいなおっさんやった!

なんだかな〜、ショックやわ〜 ごっついオッサン。
ビールでお腹出てまっせーってな感じ。
そりゃ贅沢言える歳じゃないのは重々承知してるけど
もうこんなオッサンしか、相手おらへんのやろか(涙)

と、自分のことは棚に上げてちょっとブルーになった。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-19 16:38 | つぶやき

近所にケーキ屋さん

家の近所にケーキ屋さんができた。
歩いて行ける範囲にケーキ屋さんがあると
夕方、小腹が空いた時にすぐに出来たてのケーキが食べられる。
それって最高の贅沢!

先日、うきうきして買いに行った。
内装も落ち着いた色合いで、いい感じ。
ショーケースの中のケーキは殆ど売り切れで
残っていたのは定番ショートケーキとシュークリームのみ。
ほ〜そんなに人気があるのか。

帰り道で高まる期待。

家に帰って早速食べてみる。





甘い。

恐ろしく甘い。




もう二度と買わない。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-17 14:40 | つぶやき

不快な言葉 その2

先日、飲食店を経営するオバチャンがフライヤーの注文にやって来た。
そのオバチャン、昨日のポストに書いたまんまの人で
「なんぼになるの? 安くして。厳しいねん」を連発する。
お金がないなら、来るなと思ったりする。

私はオバチャンがどうしても好きになれない。
金額のことをしつこく言うのもあるけど、
同業者の悪口を言うのだ。

「駅前に○○っていうお店できたでしょ。
早速行ったけど、不味かったわ〜。
あれやったら、ウチの方がよっぽど美味しいわ」

一般の人が店の旨い、不味いを言うのはいい。
けど、飲食店経営者が他店の悪口を言うのはとっても不愉快。
誰しも自分の味が美味しいと思って料理をしているだろうし、
そうでなくてはいけないと思う。
他の店がどんな味・盛り付けなのか研究するのは大切なこと。
だからと言って感想を他人に言ってはいけないと思う。

味覚というのは個人の好みに大きく左右されるもの。
私が美味しいと思っても、友達にはそうでないかも。

それに、そのオバチャンの店はあまり繁盛してないらしい。
どんな辺鄙な場所にあっても、美味しけりゃ繁盛するでしょう。
自分が一番と思った時点で人は成長出来なくなるんじゃないだろうか。

オバチャンに出合って、同業者の悪口は絶対に言うもんじゃないと思った。
そういう意味ではオバチャンに感謝しなければならない。
でも、もうあんまり来てほしくないなぁ〜
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-13 11:40 | 仕事

不快な言葉

お客さんが口にする嫌な言葉No.1は「安して」「まけて」です。
そういう人に限って、「お洒落にして」とか「急いで」と言います。

デザイン事務所は印刷屋さんとは違い、値段があってないようなもの。
サイズによる大まかなデザイン料は決っていますが、
内容やかけた日数によって変化します。

いいデザインにはお金がかかります。
急ぐことによって他の仕事が後回しになるわけですから、お金がかかります。
しかし、そういう事を理解できない人が多いです。

予算的に厳しいのなら、「予算は○○円です。その範囲で何ができますか」と
言ってくれる方がよっぽど助かります。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-12 12:01 | 仕事

贈り物って難しい

頂き物にケチをつけてはいけませんが、
貰っても使い用がなく困るものってありますよね。

例えば、置き物。
買った人が可愛いと思っても、好みが違う場合が多い。
それに、置くスペースがないということもある。

他にはキッチン用品。
必要なものは既に揃っている。

写真たて。
自分の写真を入れるなんていう悪趣味はない。
家族がいれば子供の写真でも入れりゃいいんだろうけど
独り者にプレゼントするものではないよね。

ハンドタオル。
ハンドタオルって中途半端な大きさであまり使わない。
ハンドタオル3枚くれるなら、フェイスタオル1枚にしてくれ。

過去に、アレッシーのゆで卵作り器、
ウェッジ・ウッドの写真たて(しかもハート型)
フラン・フランのハンドタオルを頂きましたが
いずれも未だ日の目をみておりません。

ネットで売ったろか、という思いが頭をかすめたこともありますが、
なかなか実行できるものではありません。
いまだに押し入れの中で待機しています。

いつも不思議に思うのですが、
誕生日などにプレゼントをくれる人というのは
私のことをかなり知っている人のはずです。
なのに、微妙にポイントがずれているわけです。
人というのは長らくつきあっていても、分っているようで分っていない。
逆に、私が贈ったものも喜ばれていない可能性大です。

人の本質を見抜くのが難しいのか、
もしくは仲がいいと思っている友達にも本性を見せていないということなのか。
人とつき合うというのは奥が深いですね。
そんなこんなを考えていると、プレゼントってかなり慎重に選ばねばなないなぁと思うのです。

贈られたものを愚痴るつもりが、反省になってしまった。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-10 18:14 | つぶやき

お休み終わり

みなさん、GWはいかがでしたか?
私は、一応暦通りだったものの、とりたてて仕事もなかったので
平日は午前中のみの出社でした。

家にはPCを置いていないので、モニタを見ることもなく
目の休息ができました。
お天気も良かったので、冬物の洗濯。
積み重ねていた暑苦しい山がなくなってすっきりです。

さて、今日から仕事の日々です。
まだぼけ〜っとしておりますが。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-05-09 15:45 | つぶやき