ぼちぼち行こうよ


好きな人:藤原新也、安藤忠雄/好きなこと:写真撮ること、海と空を見ながらぼけーっとすること/『ぼちぼち生活』を提案します
by cosicosi3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
エキブロ以外のリンク
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
桜の名所巡り
from デジカメ写真日記 ~PHOT..
田舎暮らしの適正
from 田舎暮らし@スローライフ情報局
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
iTunes Origi..
from にぶろぐ
バトンをもらって
from とりあえず、ぼちぼちと
Let's Dance!
from A Perfect World
おすすめドラマ
from 逃げ水を追う
カステラ一番は何?
from にぶ刊! ぶろぐ's Way
言葉って重いです
from A Perfect World
一周年なんだそうです
from A Perfect World
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


研究室公開に参加しました

研究室へ行ってきました。

そこは大学院の工学部で、男子生徒ばっかり・・・
オープンラボは明日もあるのですが、
今日は平日ということもあり来客は私と同僚だけのようでした。
若い男の子達ばかりの所にいるのは落ち着かないものです。

コンピュータを使った技術工学といったところでしょうか。
研究毎に担当の生徒さんが丁寧に説明をしてくれますが
あまり上手くないですね。声もちっちゃいし。
専門用語を並べられてもド素人の我々にはよく分かりません。

どういう目的でその研究をしているのか
実生活でどのように活用されている(される予定)かを例に挙げるなど
して欲しかったと思います。
彼等は専門的な知識に溢れているのでしょう。
けど、せっかく一般公開をするのであれば、機械の説明をするだけではなく
一般人が興味を持つような工夫をしてくれればもっと意義があるのに。
もし小中学生が訪れて、将来この道へ進もうと思える場であればと思うのです。

a0012904_1825841.jpg

大学内にあるティールームから。
めっちゃ景色がよろしい。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-28 18:06 | 仕事

研究室

今日は午後から、とある大学のオープンラボ(研究室の一般公開)へ行ってきます。
いつもお世話になっている先生に案内を頂いたので、
後学のためにも見学してこようと思います。

その先生とは、ウチの事務所で打ち合わせか、メールでのやり取りが多く
研究室にお邪魔したことはありません。

研究室ってどんな所なんだろう、
何を研究してらっしゃるんだろう。
(最先端の技術工学で、実情がよく分からない)

とても興味津々であります。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-28 11:43 | 仕事

運転士が急いだ理由

昨日のJRの事故。
今朝9時の時点で73人の死亡、負傷者441人。

宝塚〜大阪間はJRの他に阪急電車も走っている。
しかし、JRの方が停車駅数が少なく所用時間が短い。
なので、運賃が多少高くともJRを使うことが多い。

昨日の運転士は前駅の伊丹駅でオーバーランし、1分半のロスをした。
そのロスを取りかえそうと速度超過したらしい。
なぜそこまで無理をしたのか。
それは、尼崎駅というのが大阪駅に次ぐ乗り換え駅だからだと思う。

今回事故を起こした東西線というのは
大阪駅を通らず北新地を経由して京橋へ向う。
大阪駅や新大阪駅へ行きたい人は尼崎で乗り換えなければならない。
さらに、神戸線との乗り換え駅でもあるので
非常に利用者が多い。

私も度々利用するので分かるのだが、
尼崎駅で降りると、ホームの向いに乗り換え用の電車が待機していて
タイミングよく乗客は移動し、発車していく。

たぶん若い運転士はこのことを気にかけて急いだんだと思う。
恐らく、乗客の利便性を考えての行動だったのだろう。
それが裏目にでてしまった。
オーバーランしたのが伊丹ではなく、
せめてその前の川西池田駅だったら・・・と思ってしまう。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-26 10:41 | つぶやき

脱線事故

JR宝塚線の事故は凄いですね。
なんで、あそこまで脱線して
なんで、あそこまでぺしゃんこになるの?

あの線はたまに乗ることもあるので、ぞっとしました。
尼崎界隈は道路も大渋滞で、車の移動も大変らしい。

お陰で、今日納品予定だったものがキャンセルに。
まぁ、しょうがない。

それにしても、知り合いがもしあの電車に乗ってたらどうしよう。
死傷者も300人を超えてるらしいので、心配です。
夜のニュースを見るのが恐いです。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-25 16:21 | つぶやき

Yさん

久しぶりに会った、印刷屋さんのオペレーターYさん。
ますます髪の毛が伸びて、武士になってました。

武士といっても「落ち武者」な感じ。

一体何を目指しているんだろう?
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-21 10:49 | 仕事

答えが出ない

クライアントがデザインを二案要求した時は
私と同僚とで一案ずつ作成する。
一人で複数案作っても、どうしてもどこか似通った所ができてしまうから。

私はシンプル路線。
無駄なものは排除して、空間を遊びたいタイプ。
同僚は装飾に凝り、多色を使うタイプ。

先日、知人でもありクライアントでもある人と3人で夕食を共にした。
酔いが回ってきた同僚は知人に
「二案出せって言われた時は、○○さん(私のこと)の案が採用されたらいいと思ってる。
自分はベタなのを作って○○さんのを引き立てる。
そうすれば、クライアントも決定しやすいと思う」と言った。

私は少し驚いた。
確かに、複数案出して私の案が採用されることは多い。
けど、まさか彼女がそんな考えのもとに制作してるとは思わなかった。
私はいつも、その時に持てる力を全部出すよう心掛けていた。
(勿論、5,000円の仕事と10万円の仕事とでは力の入れ具合は違うけど)

それに、そのような考えはクライアントに対して親切な提案ではないと思う。
むしろ失礼なんじゃないだろうか。
「どちらも良くて選びがたい」と思わせたい。
「今回はこちら。あちらは次回に使いたい」と言ってもらえると嬉しい。

しかし、ビジネス的には賢いやり方なのかもしれない。
同僚はお商売の家に生まれ育ち、駆け引きが上手い。
私は苦手だ。

作り手としては、納得のいくものを作るべきだ。絶対に。
一方、事務所経営者としては効率良く事が運ぶように仕向けるべきなのか。
ずっと考えてるけど、答えは出ない。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-18 14:02 | 仕事

閣下とお呼び

4月15日 大吉

しんべいさんのブログにトラバです。

ハンドルネーム占い。

普段使っているハンドルネームをヴァージョンアップしてみませんか!
ってのは私が勝手に作ったコピーです。
バリエーションがいろいろあって楽しいです。

大吉「cosicosi3閣下」
   恋愛運:A 健康運:A 成功運:A 金運:A
   最強の名前のようです。さすが閣下です。

大吉「凄腕cosicosi3」
   恋愛運:A 健康運:B 成功運:A 金運:A
   閣下と並ぶ強運です。やるな、凄腕!

末吉「cosicosi3現品限り」
   恋愛運:B 健康運:B 成功運:B 金運:C
   なんじゃこりゃ? 現品限りって・・・当然複製はありません。

凶 「ペペロンチーノcosicosi3」
   恋愛運:B 健康運:C 成功運:C 金運:B
   凶ながらインパクトのある名前です。
   個人的にはこれが好きなんやけどなぁ〜
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-15 16:27 | つぶやき

モノクロームの世界へ

モノクロの日々
nige_mizuさんのブログにトラバです。

私は知らなかったのですが、内田ユキオさんという写真家の紹介をされています。
内田さんのHPを見ましたが、とても素敵な写真です。
全てモノクロで、カラーにはない空気感を感じます。

4月に入って、あちこちのブログで桜の写真を目にしました。
私が住む町も桜の名所というところがありますが、
なぜか撮れないのです。
綺麗な枝を見つけて、ファインダーを覗いても心が浮き立たない。
そんな気持で撮ったところで、納得のいく写真は当然撮れない。

花粉症でしんどいからかなぁと思ってたけど、そうでもないみたい。
内田さんの写真を見て、とても撮りたい気持になりました。
写真を撮るという神経が眠っていたのかも。
モノクロームの世界へ旅したくなりました。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-13 18:07 | シャシン

睡眠導入ラジオ番組

お気に入りのラジオ番組があります。
夜0:20〜1:00、FM-NHKで放送される「ポップス・ライブラリー」。
本の朗読の合間に眠た気な音楽が流れます。
それを聞いてる内に段々と眠たくなって、知らぬ間に朝です。

1週間(月〜金)を通して一冊の本の中から抜粋して朗読されます。
作品は小説もあれば、エッセイもあり
朗読者は俳優や声優、作家本人であったりします。
目を閉じてラジオから流れる声に耳を傾けていると
自然と頭の中に映像が浮かび、想像の世界が膨らみます。
それに、番組を通して未知の作家を知り、その他の作品を読んでみたり
既に読んだ作品も人の声を介すると全く違う側面が見えてくるものです。

が、しかし、4月からその番組がなくなってしまった!
いつものようにスイッチを入れると、賑やかなトークが流れている。
ななな、なんじゃこりゃ〜〜
「名盤アワー」みたいなのになってた。
それはそれで楽しい番組なんだろうけど、とてもじゃなが眠れない。
違う、違うんだ。
あのまったりとした空気の流れがいいのだ〜〜
・・・とっても残念。
私の睡眠導入番組を返してくれ〜〜〜
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-13 14:34 | お気に入り

一周年だそうです

このブログ、一周年だそうです。
「だそうです」なんていう表現も変ですが、
今朝、しんべいさんにコメントを頂いて知りました。

日記など付けても長続きしなかった私が
1年も続けてこられたのは、皆さんのお陰です。

世間では数少ないMacユーザーの方にも沢山出会えました。
同業の方の素晴しいお仕事を拝見して意欲が湧きました。
また、全く違う業種の方のお仕事にも興味をそそられました。
家庭で子育てをしながらも自分の時間を工夫されている
主婦の方々の生活ぶりにも感心しました。
美味しいものも教えてもらえました。

不満や愚痴をぶちまけても、心優しいコメントを頂き感謝であります。

なんか、もう止めるみたいな挨拶ですね。
いやいや、まだ続けまっせ。
これからもぼちぼちとおつき合いくださいませ。
[PR]

by cosicosi3 | 2005-04-06 11:18 | つぶやき